中国の女性芸能人

チャオ・リーイン(趙麗穎)は意外に苦労人!プロフィールと家族まとめ

こんにちは。ろんです(Twitter:@rongdayo888)!

今回は現在中国で映画やドラマに引っ張りダコの女優チャオ・リーイン(趙麗穎)についてご紹介します。

中国の田舎出身の彼女は学校を卒業後地元の会社で会社員をしていましたが、幼少期からの女優になる夢を諦められずオーディションに参加し見事芸能界デビュー。

そんな異色な経歴を持つチャオさんについて、早速みていきましょう!

チャオ・リーイン(趙麗穎)のプロフィール

名前 趙麗穎(赵丽颖)
拼音 Zhào lì yǐnɡ
ニックネーム 丽颖、颖宝、小赵总、赵小刀
生年月日 1987年10月16日
出身地 河北省
身長 165cm
体重 44.6kg
職業 女優、歌手

チャオさんは現在中国で大人気な女優で数多くのドラマや映画に出演しています。歌手活動もしていますが、女優のイメージの方が圧倒的に強いですね。

1987年10月生まれで現在32歳

女優さんだけに身長165cmで44.6kgとモデル体型ですよね。チャオさんのドレス姿などを見るだけでも、どれだけスタイルがいいのかがわかります。

私は上海に住んでいるのですが、チャオさんがイメージキャラクターを勤めているCMや広告を数多く見ます。なので、チャオさんを見ない日はないと言っても過言ではありません。

では、今から彼女の異色な経歴を見ていきましょう。

チャオ・リーイン(趙麗穎)の経歴

チャオさんは1987年10月に、一般家庭の長女として生まれ、6歳下の弟が一人います。

中国の河北省廊坊市という小さな町で生まれ育ちました。

祖父母は農家でチャオさん自身は「田舎で幼少期を過ごしたことにより自分はメンタルが強くなった」とインタビューで答えたことがあります。

チャオさんは小さい頃からテレビドラマを見るのが好きで女優になるのが夢でしたが、実家に金銭的余裕がなかったため夢を追うことはできませんでした。

就職するため、地元の客室乗務員専攻コースの学校を卒業するも、実家の経済状況により客室乗務員への道を諦めました。

その後、実家付近の配管保全会社で営業担当として就職するも、女優になる夢を諦めることはできなかったシャオさんは18歳の頃にテレビ局主催のオーディションに参加し、見事芸能界デビューを果たします

その後11年間数々の映画やドラマで脇役を演じる機会しかなく、人気になったのは最近のことです。

中国の大部分の若手俳優は演技専門の難関大学である北京戏剧学院や上海戏剧学院の出身者が多い中で彼女は異色な経歴の持ち主で、努力し続けた遅咲きの女優と言われています。

チャオ・リーイン(趙麗穎)は結婚してるの?夫は誰?

チャオさんはすでに結婚していて夫は俳優のフェン・シャオフェン(冯绍峰)

フェンさんは上海出身で、チャオさんより9歳年上の1978年10月生まれです。

2018年10月16日に、二人は結婚証明証の写真をSNSにアップし正式に夫婦になったことを公開しました。ちなみにこの日はチャオさんの31歳の誕生日です。

こちらが結婚証明の写真です!

2019年1月1日に妊娠したことを発表し、同年3月8日にチャオさんが無事北京で長男を出産したことを報告しました。

二人のツーショットはこちらです。

チャオ・リーイン(趙麗穎)のSNSまとめ

インスタグラム
Weibo

まとめ

今回は中国で大人気の女優チャオ・リーインの情報をまとめてみました。

現在引っ張りダコのチャオさんなので、彼女の主演映画やドラマをみたことある方もいるんではないでしょうか。

1987年生まれで現在32歳。芸能界デビューを果たしてからの11年間は脇役しかもらえなかった彼女ですが、現在中国では彼女の名前を知らない人はいないでしょう。

プライベートでも俳優のフェン・シャオフェン(冯绍峰)と結婚し一児の母。

今後の活躍がますます楽しみですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

-中国の女性芸能人

© 2021 グローバルパンダ Powered by AFFINGER5